知識 理解 技能 関心 意欲 態度 思考 判断 表現 単元 教材 生徒 学校

学びに変化をもたらす要因となる機能 There is a function that becomes a factor in modifying the learning process.

力の評価

力の評価

 学力の作用点は「学び」です。「学び」という行為に対して働きかける「力」が学力です。

◎変化の向き

 力を評価するには「変化の向き」「変化の大きさ」を吟味することが必要です。学力の向きとして,学びを「促進する方向」と「阻害する方向」が考えられます。正の学力と負の学力があるというわけです。

◎変化の大きさ
 
 変化の大きさによって力を評価することができます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional